Friday, September 15, 2017

HARLEY DAVIDSON ピンストライプ カスタムペイント 熊本


シンプルなライン

的確なロゴ

そしてクリーンなクリアコート


Wednesday, September 13, 2017

イベント報告 ART CORE GROUP SHOW / ZUMI CAFE 5th ANNIVERSARY PARTY

2泊3日の短い間でしたが沖縄出張無事終わりました。
写真は初日の宜野湾のZUMI CAFEに向かう途中の米軍基地の様子です。


初日は福島のENAMELさんと合流しまして、ALL STAR SIGN 仲西さんのご協力のもと
ART CORE GROUP SHOWの会場へ向かいました。
写真は会場の様子で、多くの作品が並び雰囲気の良いアートイベントでした。
私のアートピースもありがたい事にお買い上げ頂けました、ありがとうございます!!

 その後、移動してZUMI CAFEオーナーNORIKOさんのご主人JOEさんのガレージで
前夜祭が行われました。JOEさんは元々基地のお仕事を長くされていて、今はアメリカ本国から車両などの輸入をするお仕事をされています。

 翌朝の宿泊先のオーシャンビューです!
これがいつ行っても清々しい、北谷のサンセットアメリカンおすすめです!

朝からはシーサイドドライブインまでモーニングクルーズに参加しました。
雰囲気も最高ですね。

昼から開催の
ZUMI CAFE 5th ANNIVERSARY PARTYでは様々な物に書かせて頂きました!
写真は参加者みんなでパネルジャムを行っている写真です。

 一人持ち時間2分でピンストライプを書いて行き、ぐるっと一周したら合作が仕上がると言うアートイベントです。なかなか2分は短かったですね....


写真はお客様からのオーダーでENAMELさんと共作でお願いしますとの事で、二人で仕上げさせて頂きました。
茶色のラインがENAMELさんです。
これはみんなで仕上げたアートピースです。
これはとても上手く仕上がっていましたね!
 イベント終了後はKEN THE FLAT TOPさんの司会でじゃんけん大会でみんなが仕上げたアートピースが貰えると言う企画です。

 こどもたちも盛り上がっていました。
 子供達かなり真剣でした。 笑
そして最後にみんなからオーナーのNORIKOさんにプレゼントを渡してイベント終了となりました。

 その後は北谷に移動して打ち上げです。なんとJOEさんのご好意でPabst Blue Ribbon Beerが大量に用意されていました!久しぶりに飲みましたね。美味かった!

 アメリカンフードも沢山食べれて最高の一日でした!

翌朝の室内からのオーシャンビューです。

滞在中は沖縄の皆様 
イベントを仕切って頂いたKEN THE FLAT TOPさん
いつもお世話になっているISM仲西さん 
そして参加の沢山のペインターの皆様
今回の主役 ZUMI CAFE NORIKOさん&JOEさん
福島から参戦のENAMELさん
滞在中は大変お世話になりました!

また必ず行きますのでその時もよろしくお願い致します!
 
やはり行くなら1週間は行かないと物足りないですね!

写真はHAND SIGN PAINTERS Co.のYUMIさんからお借りしました!ありがとうございます!
https://www.facebook.com/handsignpaintersco/
https://www.instagram.com/hand_signpaintersco/

Friday, September 1, 2017

ART CORE GROUP SHOW /ZUMI CAFE 5th ANNIVERSARY PARTY


9月2日〜10日まで沖縄で開催されるART CORE GROUP SHOW

そのイベントに出品するアートピースが完成しました。

今回はムーンディスクをベースにペイントとピンストライプで仕上げました。

題名は無いのですが、分かる人が見ると様々なカルチャーや年代が詰まっていると思います。

アンティーク家具などと不思議と相性が良いと思います。

今までアートショーに参加した事が無いので、名前だけでも覚えてもらえたら幸いです。

もちろん会場内で購入する事が出来ます。 

私は9日の午後からと10日は会場にいます。

よろしくお願いします!

そして10日は沖縄のZUMI CAFEさんで開催される5周年記念パーティに参加します。 


KEN THE FLAT TOPさん製作のイベントフライヤーです。

ZUMI CAFEさんは宜野湾にある飲食店で
アメリカンな雰囲気で美味しいハンバーガーなどを食べる事ができます。

オーナーのNORIKOさんの人柄も最高です!

 当日は縁のあるピンストライパーも集まりイベントが開催されます。

もちろん会場でピンストライプのオーダーも出来ます!


そしてそしてイベント当日の朝はモーニングクルーズを企画して頂きました。


みんなでクルーズして恩納村にある、シーサイドドライブインで朝食といった感じでしょうか。楽しみです。
シーサイドドライブインは1967年に創業し、沖縄で一番最初に出来た24時間営業のアメリカンスタイルのレストランです。

夜は北谷でアフターパーティーもありほんと内容盛りだくさんです!

いつも企画して頂くKEN THE FLAT TOPさんありがとうございます!

そして沖縄の皆様また滞在中はよろしくお願いします!


Monday, August 7, 2017

ART CORE GROUP SHOW Vol.1

2017年 9月2日〜10日に沖縄で開催されます、ART CORE GROUP SHOW Vol.1に
参加させて頂きます。
期間中アートピース1点を出品させて頂きます。

会場のDIAMONDS FURNITUREさんの写真です。
店内がアンティークショップとなっていまして、
オーナーのSYOWさんもピンストライプの技術者です。
普天間基地が目の前で、外観もお店の中もとてもおしゃれです。

9日の昼の便で行きますので、 夕方からは会場に滞在しています。
 
詳細は以下の通り

Opening reception
2017.9.2 6:30pm-10:00pm
At Diamonds furniture

お問い合わせ
Diamonds furniture
沖縄県宜野湾市新城1-30-8
customsyow@gmail.com

DIAMONDS FURNITURE
https://www.facebook.com/55-Diamonds-furniture-893758740681381/

翌日の10日は隣のZUMI CAFEさんで5周年パーティーが開催されます。
そちらにも参加させて頂きます。

ZUMI CAFEさんは このKEN THE FLAT TOPさんが仕上げた外観が目印のとても有名なお店です。店主のNORIKOさんには前回滞在中も大変お世話になりました。

 
ZUMI CAFEさん https://www.facebook.com/zumicafe/?fref=ts
KEN THE FLAT TOPさん https://www.facebook.com/KENTHEFLATTOP?fref=ts


当日はピンストライプのデモなどが行われます。 
  
私は9日の夕方から11日の夕方まで滞在予定です。

どうぞよろしくお願いします。



Thursday, August 3, 2017

ウェットブラスト ウエットブラスト 熊本 塗装 ガンコート

ウェットブラストを導入致しました。
ウェットブラストは水とガラスビーズを混合させたメディアを高圧で対象物に照射し汚れやシミなどを除去する設備です。
 
施工前

施工後(手前の一部のみ施工)

ウェットブラストはアルミ素材に使用すると光沢が出ます。
品のある光沢感です。
エンジンをリビルドする際にカーボンなどを除去する事によって、クラックの発見や
クリーンな状態でストレス無くエンジン整備をする事が出来ます。

デメリットは、極細のガラスビーズが隙間に残ってしまいます。
当店では徹底的な流水での洗浄とエアーブロウを行います。
今後は超音波洗浄機の導入で、仕上がりの精度を上げて行きたいと考えています。

こちらは、短納期でお渡しする事が大事だと考えております。
市内のお客様であれば、最短でお預かりした翌日には納品出来る様に迅速に対応して行きたいと考えています。

重曹ブラストと大型サンドブラストとウェットブラストが揃いました。
御見積もりなどお気軽にお問い合わせ下さい。

Thursday, July 27, 2017

サンドブラスト 重曹ブラスト 熊本 塗装 オートバイ カスタムペイント

アメリカ製の大型サンドブラストを導入致しました。
流石MADE IN USAな無骨な格好良さです。

内寸は 幅147cm 高さ87.6cm 奥行 71cmです。
ハーレーのリジッドフレームも入るサイズです。 

剥離は剥離剤のコストと処理が面倒なこと。
サンドブラストはフレームサイズとなると野外で打ちっぱなしとなる為、
砂まみれになる事を考えれば、断然効率も良く効果的だと思います。

そしてフレームは完璧にブラストで剥離をした方がクラックの発見や、後々の錆び対策に効果的ですのでお勧めしたいです。

当店ではブラストから塗装まで一貫して施工可能ですが、ブラスト後にすぐ関西ペイントの錆び止め剤エスコを添付してお渡しする事も可能です。

ブラスト後の素地の状態でのお渡しはあまりお勧めしません。驚く程すぐに錆びます。
メディアは今の所、セットで付いていた80番ガラスビーズを使用しています。

施工前

施工後

こちらはメディアを重曹にしています。

重曹ブラストのメリットは
・切削力が弱い為、アルミ素材に深い傷を与えずに洗浄効果を発揮します。
・仕上がりはウエットブラストにほぼ近い感じです。
・重曹は水に溶けますので、ウエットブラストのデメリットである研磨剤やガラスビーズの メディア残りがほぼ無い為、安心してその後の作業する事が出来ます。
・食品にも使用される重曹ですので環境に優しいです。

もちろんデメリットも有ります
・切削力が弱い為、カーボン除去や、光沢出しには効果的ですが、アルミ特有の黒シミ、 などまでは除去出来ません。(その際は部分的にガラスビーズメディアを使用して除去し ます)

ブラスト作業はスピードが大事だと思いますので迅速に対応して行きたいと考えています。ご検討下さい。

今、塗装関連の業務はピンストライプとは別でホームページや、ブログを設立しようと考えています。社名も別にしようと思っています。
二年前から少しずつですが準備をしてきました。
本年度中には充実した内容でサポート出来る様に取り組んで行きたいです。
機材導入などは、又こちらでご報告させて頂きたいと思います。

Wednesday, July 26, 2017

GSXR1300 ピンストライプ 熊本


 7月の初頭に東京都八王子市へピンストライプの出張作業に伺いました。
数あるショップから当店を選んで頂きまして大変嬉しかったです。
道具などは一式送り、作業をします。
全国出張可能ですので、お気軽にご相談下さい。

車両はSUZUKI GSXR1300です。
本格的なドラッグレーサーでした。
以前からいつかレース車両に書いてみたいと思っていました。
レース車両ですので、観客席からでも目立つようにと
ラインもいつもより太めで、スピードを感じるデザインを考えました。

作業途中の写真が無く申し訳ないですが、

左右のD.M.Eのロゴ、ブルーのピンストライプは今回施工させて頂いた部分です。

 滞在中は大変お世話になりました。ありがとうございます。
そして今年の12月にもご予約を頂き、
同じチームの方へもご紹介頂きましてましてありがとうございました。
年末も楽しみにしております。

後日、レース場での写真を送って頂きました。

これだけの車両が集まることも凄いですね。

熊本ではドラッグレースはあまりお目にかかれる事は無いので、いつか見てみたいです。
会場で、ピンストライプのデモもやってみたいと思いました。



ハイファイセット/遠くからみちびいて

Sunday, June 25, 2017

TWO FACE 熊本 ピンストライプ 手書き ウインドウサイン

TWO FACE VINTAGE CLOTHING様のゴールドリーフを使用したウィンドウサインです。

鬼のデザインは指定であとは全ておまかせでデザインを製作しました。
デザインはアクセサリーの要素を取り入れて、ガラスをコーディネートをすると言うテーマでデザインを進めました。
ガラスの内側にデニム生地を使用したバナーがありますがこちらもすべて手書きで製作しています。 

こちらは正面玄関です。 雰囲気良く仕上がりました。

Wednesday, June 21, 2017

GENBA ピンストライプ 熊本


 アンティークレジに装飾を入れさせて頂きました。
アメリカ製のNATIONALのレジスターです。

シンプルにゴールド一色で仕上げました


この辺りの年代の物に書くことも貴重ですし、雰囲気が違います。

 なかなかデザインに頭を使いました。



萩原健一85年あたりのドンジャンライブ

ドンジャンとはプレイボーイと言う意味です

ショーケンは歌が下手と言う意見が色々とありますが 

そんな事は無いですよ ショーケンを超えるロックシンガーはなかなかいないと思います

この年代で世界に通用するのはショーケン位じゃないでしょうか

確かに歌は外しているんですが、素人の文化祭の様な痛さを感じないんですね

そこが凄いんです

知れば知る程 ショーケンは凄くかっこいい

この年代でREGGAEを取り入れていますし、バックバンドも最高のメンバーです




Sunday, June 11, 2017

レゾナール カスタムペイント ピンストライプ 熊本

アクゾノーベル レゾナールの塗料を一式導入しました。

レゾナールは一液性で作業効率も良く発色が良い為、更なるクオリティUPに繋がると思います。

今年からオートバイ専門の塗装業務を強化して行きます。

一般的な塗装から、カスタムペイント、レストア塗装等です。

その他では、

・アルミ(研磨)ポリッシュ、クロームメッキ加工(メッキ処理は他工場)(準備中)

・近年注目されているシリンダーやキャリパー等へのガンコート塗装
 (耐熱、耐溶剤、放熱効果)

・パウダーコート(粉体塗装)(準備中)

・大型サンドブラスト

・重曹ブラスト

・ウエットブラスト(準備中)

等です。

塗装からピンストライプなどの業務一式を
一社でまとめてご提供出来る事が当店の強みだと思います。
 
そして作業進行を妨げない様に、
出来るだけ短い納期でご提供出来る様に努力して行きたいと考えております。

デザインや二輪の知識、業者様とのネットワークをフルに活かしたトータル的なご相談が出来る事も強みだと考えております。